映画感想

映画感想

銃 評価と感想/銃のある生活

見どころは親子共演くらいでしょうか ☆3点 芥川賞作家・中村文則のデビュー作で新潮新人賞を受賞した小説の映画化。 とある事件現場の遺体そばに落ちてた銃を拾った大学生の青年が、次第に銃の魅力に取り憑かれていく様を描いた作品。 監督は武正...
映画感想

人魚の眠る家 評価と感想/違う意味で面白かった

感動、ホラー、通り越してギャグだったw ☆3.5点 2015年に幻冬舎から出版された東野圭吾作家デビュー30周年記念小説の映画化。 プール事故で脳死判定をされた愛娘の死を受け入れられない母親が最新の技術を使って自宅治療を選択したことから...
映画感想

ボヘミアン・ラプソディ 評価と感想/まさかここまでヒットするとは

ストレイト・アウタ・コンプトンの下地はあったが ☆5点 1991年にHIVで45歳の若さで亡くなったフレディ・マーキュリーの伝記ドラマで、1970年のクイーン結成から伝説のステージと言われる1985年7月13日のロンドン、ウェンブリー・ス...
広告
映画感想

ういらぶ。 評価と感想/なぜ「DAISUKI!」風?

佐藤祐市監督でも如何ともし難く ☆1点 小学館の少女漫画雑誌Sho-Comiに2015年から連載され、LINEマンガの少女部門で月間1位になり、累計180万部を超えた星森ゆきも作「ういらぶ。-初々しい恋のおはなし-」の実写映画化作品。 ...
映画感想

生きてるだけで、愛。 評価と感想/メンヘラ過ぎて、無理。(笑)

自分の話かと思った(笑) ☆4点 劇作家・演出家で2016年に芥川賞を受賞した本谷有希子の、2006年に出版された第135回芥川賞候補の同名小説の映画化で、監督はカンヌ国際広告祭で受賞してる映像ディレクターの関根光才で長編劇場映画デビュー...
映画感想

ヴェノム 評価と感想/東京喰種 トーキョーグールは割と頑張っていた

なので両作とも続編が作られることになりました ☆3.5点 マーベル・コミック「スパイダーマン」に登場するスーパーヴィラン「ヴェノム」を単独主人公に据えたマーベル・シネマティック・ユニバースとは連動しないソニー・ピクチャーズ作品。 人体実...
映画感想

華氏119 評価と感想/世界は人材不足です

タンク車での放水が空しくもあり ☆3.5点 マイケル・ムーア監督による劇場長編ドキュメンタリー映画の第10作目。 2016年11月9日のアメリカ大統領選挙で勝利し誕生したドナルド・トランプ大統領の中間選挙までの2年間を通して、アメリカ社...
映画感想

スマホを落としただけなのに 評価と感想/スマホを落としただけじゃない

ネットリテラシーも低かった ☆3点 宝島社主催『このミステリーがすごい!』大賞の2016年隠し玉作品だった志駕晃の小説「パスワード」を加筆修正・改題し2017年に出版された同名小説の映画化。 彼氏がタクシーにスマートフォンを忘れたことか...
映画感想

マイ・プレシャス・リスト 評価と感想/ギフテッドゆえの悩み

ベッキーさんのその後みたいな感じも ☆4.5点 『恋愛適齢期』『ホリデイ』『恋するベーカリー』『マイ・インターン』でナンシー・マイヤーズ監督とコンビを組んで製作を務めたスザンヌ・ファーウェルが、『さよなら、僕らの夏』のプロデューサーだった...
映画感想

ライ麦畑で出会ったら 評価と感想/サリンジャーに会えちゃった!

爽やかな青春映画でした ☆3.5点 テレビ映画やミニシリーズ、ドラマなどの脚本や演出を手掛けているジェームズ・サドウィズによる長編映画初監督作で各地の映画祭で受賞した作品。 監督自身の実体験を元に、小説「ライ麦畑でつかまえて」に魅了され...
広告