2014-11

映画感想

ランナーランナー 評価と感想/面白そうな題材なのに面白くないという

えー、予告編がMAXでした  ☆2点 予告編 映画データ 予告編を映画館で観て、これは面白そうと期待して待っていた映画です。 オンラインカジノと個人的に興味があるテキサス・ホールデム(ポーカー)のお話で『ステ...
映画感想

ショート・ターム 評価と感想/これはなかなかの秀作

評価高いのも頷ける ☆4.5点 予告編 映画データ あらすじ 物語の舞台は、ティーンエイジャーをケアするシェルター“ショート・ターム”。ここで働く20代のケアマネージャー、グレイス(ブリー・ラーソン)と、同僚でボーイフレンド...
映画感想

デビルズ・ノット 評価と感想/ヘビメタと悪魔崇拝

評価低いようですが ☆4点 予告編 映画データ あらすじ 1993年初夏、アメリカ、アーカンソー州ウエスト・メンフィスで児童の猟奇殺人が発生。鬱蒼と緑が生い茂る‘ロビン・フッドの森’の奥深く、“悪魔の巣窟”と呼ばれる...
映画感想

花宵道中 評価と感想/なかなかいいですよ

想像していたより  ☆4点 予告編 映画データ あらすじ 江戸時代末期。新吉原の人気女郎・朝霧(安達祐実)は、囚われの身ながらも地道に働き続け、間もなく年季明けを迎えようとしていた。そんなある日、朝霧は縁日で染物職人の半次郎...
映画感想

ボーグマン 評価と感想/じわじわと侵食される

なんとも不思議な映画です ☆4点 2013年第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門ノミネート作品で、2013年第46回シッチェス・カタロニア国際映画祭グランプリ受賞作品のオランダ・ベルギー・デンマーク合作映画。 監督はオランダ人の...
映画感想

まほろ駅前狂騒曲 評価と感想/安定のまほろです

まほろの面々に会える~  ☆4点 予告編 映画データ あらすじ まほろ駅前で便利屋を営む多田啓介(瑛太)のもとに、同級生の行天春彦(松田龍平)が転がり込んできてから三年、共同生活もややマンネリに突入した新年のある日。ルームシ...
映画感想

弾丸刑事(デカ) 怒りの奪還 評価と感想/ダニー・トレホ御年70歳の肉体

非常にオーソドックスな ☆3点 予告編 映画データ あらすじ ロス市警の凄腕刑事バレット(ダニー・トレホ)は、長年追い続けている犯罪王カリート・ケイン(ジョナサン・バンクス)に最愛の孫マリオを誘拐されてしまう。カリートは死刑...
映画感想

トム・アット・ザ・ファーム 評価と感想/アメリカ批判なのかしら?

前半1時間くらい ☆3.5点 予告編 映画データ あらすじ モントリオールの広告代理店で働くトム(グザヴィエ・ドラン)は、交通事故で死んだ恋人のギョームの葬儀に出席するために、ギョームの実家である農場に向かう。そこには、ギョ...
映画感想

ニンフォマニアック Vol.2 評価と感想/ブルータスお前もか

Vol.1に比べるとやや落ちるかなぁ  ☆3.5点 予告編 映画データ あらすじ 怪我し倒れているところを助けてくれたセリグマン(ステラン・スカルスガルド)に、次々と性体験を重ねた自らの半生を赤裸々に語るジョー(シャ...