闇金ウシジマくん Part2 評価と感想/愛沢さんでしょ、やっぱり

闇金ウシジマくん Part2 評価と感想
広告

メアリージュンがいい! ☆3.5点

予告編

映画『闇金ウシジマくん Part2』本予告

映画データ

闇金ウシジマくん Part2|映画情報のぴあ映画生活
『闇金ウシジマくん Part2』は2014年の映画。『闇金ウシジマくん Part2』に対するみんなの評価やクチコミ情報、映画館の上映スケジュール、フォトギャラリーや動画クリップなどを紹介しています。

あらすじ

ウシジマ(山田孝之)は、10日で5割という高額な金利で金を貸す闇金業者“カウカウ・ファイナンス”の社長。ヤンキーのマサル(菅田将暉)の母親はパチンコにハマり、ウシジマに借金をしていたが、ある日、そのマサルが暴走族のヘッド、愛沢(中尾明慶)に連れられてカウカウ・ファイナンスにやってくる。愛沢のバイクを盗んだマサルに、ウシジマから200万円を借りさせ、それを慰謝料として受け取るのが愛沢の狙いだった。ところが、懇願してくるマサルを気に入ったウシジマは、彼をカウカウ・ファイナンスで働かせることにする。当てが外れた愛沢だったが、彼にもまた、すぐにでも金が必要な事情があった……。

MovieWalkerより引用)

ネタバレ感想

前作より事件そのものはスケールダウン(前作はヒルズ族やイベサー絡みでバブリーな感じでしたから)して、映画映画してない感じがしましたが、ドラマ版のスピーディーな展開と比べると、相変わらず映画版はじっくりと描かれてて、そこはよかったです。

ストーリー的には、愛沢の愛沢による愛沢のための映画、って感じでしたが面白かったです(最後のクレジットに仕掛けがしてあってそれだけ愛されていたんだなぁと)。

高橋メアリージュンさんは初めて知りましたが、キレた演技よかったですね。
注目したい女優(モデル?)さんになりました。

カウカウファイナンスのメンバーは安定してますよね。
山田孝之さんはホントはまり役だと思います。原作も続いてるので、また映画やってほしいですね。

PS:『恋の渦』のメンバーは3人は気付きましたが、あとで調べたら4人みたいで、あの人だったか!となりました。

鑑賞データ

ヒューマントラストシネマ渋谷 TCGメンバーズ ハッピーチューズデー 1000円

コメント