2018年02月01日一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー

ピンカートンに会いにいく 評価と感想/こじらせアラフォーを救えるのか?

ピンカートンの魅力が伝わってこなかった ☆3点 2013年から始まった松竹ブロードキャスティングのオリジナル映画プロジェクト第5弾で、第3弾『東京ウィンドオーケストラ』に続く坂下雄一郎監督作品。 20年前にブレイク寸前で突然解散したアイドルグループのリーダーが再結成に奔走するコメディで主演は内田慈、共演に松本若菜、山田真歩

スポンサーリンク
広告(大
広告(大