2018-02-2

映画感想

ダークタワー 評価と感想/キング作品のあらゆる世界を繋ぐ作品だが

何で映画にしようと思ったんだろう? ☆3点 スティーヴン・キングのライフワークとされる全7部構成の長編小説の一部を抜き出して映画化した作品で監督は『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』の脚本家ニコライ・アーセル、主演にイドリス・エルバとマシュー・マコノヒー