2016-01

スポンサーリンク
映画感想

ザ・ウォーク 評価と感想/3D映画の最高峰だと思います

素晴らしき映像体験!  ☆5点 予告編 映画データ かなり前から予告が流れていて、長いこと楽しみにしていたザ・ウォーク3Dを見てまいりました。 期待に違わぬ面白さで、昨年のエベレスト3Dもハラハラしましたが、今作...
映画感想

グッドナイト・マミー 評価と感想/アートな感じのホラーです

どっちつかずで中途半端かなと  ☆3点 予告編 映画データ 毎年恒例になってきましたヒュートラ渋谷、未体験ゾーンの映画たちで鑑賞。 予告編を見て、ジェイコブズ・ラダーの頭ぷるぷるがあったのでそれだけで鑑賞しました...
映画感想

殺されたミンジュ 評価と感想/キム・ギドク監督の熱量が凄い

よくよく考えると  ☆4点 予告編 映画データ 韓国版・必殺仕事人といいますか、ハングマンといいますか、そういう感じではあります。 映画を観ていると、最初はどうして拷問して自供させているのか分からないのですが...
映画感想

パディントン 評価と感想/さすがハリーポッター製作チーム面白い

紳士ですが結構やらかします ☆5点 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) (ぴあ映画生活) しゃべるクマというとテッドが記憶に新しいところですが、あちらは下品でおバカなのに対し、こちらは紳士すぎるクマ...
映画感想

ピンクとグレー 評価と感想/何気に芸能界の闇が垣間見れる作品

SMAPの解散騒動と絡めて見ると  ☆3.5点 予告編 映画データ 原作は未読ですが、NEWSの加藤シゲアキさん原作の芸能界物ということで、やっぱり御自身が見聞きしたことも物語に反映されているでしょうから、そういう...
映画感想

イット・フォローズ 評価と感想/ホラーの形態をとりつつも哲学的観念的な映画

人とつながるということ  ☆5点 予告編 映画データ ”それ”は人からうつすことができる。 ”それ”はゆっくりと歩いてくる。 ”それ”はうつされた者にしか見えない。 ”それ”に捕まると、必ず死ぬ-。 ア...
映画感想

神様なんかくそくらえ 評価と感想/冨田勲さんの音楽が凄い

よく分からないがエネルギーはある ☆4点 予告編 映画データ 2014年の東京国際映画祭グランプリ作品です。 お正月ということで新作公開も少なく、特に観たい映画もなかったので、大好きな『ガーディアンズ・オブ・...
映画感想

ハッピーアワー 評価と感想/ワークショップから出来たとは思えない完成度の高さ

3部作5時間17分に躊躇しましたが ☆5点 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) (ぴあ映画生活) 観てよかったです。 1部106分 2部95分 3部115分 ですが、各部あっという間で、長いと感じることはあ...
スポンサーリンク