2017-10-10

スポンサーリンク
映画感想

RE:BORN リボーン 評価と感想/ゆらゆら拳、肩甲骨周辺大事

鑑賞後は肩で風を切って歩きたくなる ☆5点 『GANTZ』や『図書館戦争』シリーズでアクション監督を努めた下村勇二監督によるアクション映画。 主演は2013年に俳優業を引退した坂口拓がTAK∴と名を改め復帰。共演に斎藤工
スポンサーリンク