トゥモローランド 評価と感想/さっぱり訳わからず

トゥモローランド 評価と感想 映画感想
スポンサーリンク

いやー、ごめんなさい。全く分からなかったです  ☆2.5点

予告編

映画データ

(シネマトゥデイ)
https://www.cinematoday.jp/movie/T0016984
(ぴあ映画生活)
http://cinema.pia.co.jp/title/163729/
録画ビデオに話しかける、噛み合わないジョージ・クルーニーと少女の会話で始まるオープニング。

ふっくらした丸顔の少年発明家クルーニー坊やが万博会場から、坊やが思い描いた未来へ行く辺りまでは良かったのですが…。

クルーニー坊やとそばかす少女は可愛かったのですが、そばかす少女と女子高生、女子高生とクルーニーおじさんの会話がずっとギスギスしていて、観てて辛いのです。

それに説明らしき説明は一切省かれているので、何のことを話しているのかよく分かりません。

また、映画自体のお話もどこに向かっているのかがよく分からず、最後に少年少女にバッジを配っている辺りで、ようやく何となく言いたいことが分かってきましたが、それまでの2時間が辛すぎました。

そばかす少女がロボットだと判明する辺りから、ターミネーターやマトリックスのようなアクション映画っぽくなり、その場面場面では面白いんですが、そもそも一体なぜそんなことが起きてるのかがよく分からないので辛いのです。

あまりにも分からないのでヤフー映画のレビューを見たんですけど、そこの「役立ち度」が多く付いているレビューを見ても、「ニコラ・テスラ」とか「秘密結社プルス・ウルトラ」とか『ダ・ヴィンチ・コード』みたいな話になっていて、えーそこまで分かりませんよー、という感じです(と、ここで公式サイトを初めて見てみたんですが、そこでも軽く触れられてるんですね)

<『トゥモローランド』を読み解く、6つのヒント>
http://www.disney.co.jp/studio/news/20150804_01.html
んー、なんか奥が深そうな気もしますが、映画としては面白いか面白くないかで言われれば、面白くなかったです(興味ある方は「ニコラ・テスラ 秘密結社プルス・ウルトラ」で検索)

鑑賞データ

TOHOシネマズ日劇 ファーストデイ 1100円

コメント