アングリーバード 評価と感想/そもそものゲームを知らなかった

アングリーバード 評価と感想
広告

音楽だけはなぜかおっさん向け  ☆2点

予告編

映画『アングリーバード』 -タマゴを取り戻せ編-

映画データ

アングリーバード (2016) - シネマトゥデイ
『怪盗グルーの月泥棒 3D』などのプロデューサー、ジョン・コーエンが製作を担当し、人気ゲーム「アングリーバード」を映画化したアニメ。
アングリーバード|映画情報のぴあ映画生活
『アングリーバード』は2016年の映画。『アングリーバード』に対するみんなの評価やクチコミ情報、映画館の上映スケジュール、フォトギャラリーや動画クリップなどを紹介しています。

あらすじ

飛べない鳥たちが仲良く暮らす平和な島バードアイランド。ある日、その島に緑色のブタの大群ピッグ軍団が船に乗ってやって来る。ピッグ軍団はバードたちと初めは仲良くしていたが、あるとき次々とタマゴを持ち去ってしまう。一晩でタマゴが消えたバードアイランドは、たちまち大パニックに。そんななか立ち上がったのは、怒りんぼうのレッドだった。島中のバードたちはレッドをリーダーに、怒りんぼうパワーをエネルギーに変えて、タマゴを取り戻す旅に出る。バードアイランドだけが全世界と信じていたバードたちが船を追って行った先には、ブタたちの楽園があった。バードたちは勇気をふりしぼり、パチンコを使って空を飛ぶ。ピッグ軍団との決死のフライングバトルの末に、バードたちはタマゴを無事に取り戻すことができるのか?

MovieWalkerより引用)

ネタバレ感想

今年の『ズートピア』や『ファインディング・ドリー』を見てしまいますと、イマイチな気がします。

特に前半から中盤にかけては、ただギャアギャアうるさいだけで話の筋もありませんし、結構しんどいです。

後半でマイティ・イーグルを探すあたりから面白くなってきて、豚島に乗り込んでからは見ごたえがありました。

たぶん、まだ言葉が分からない小学校に上がる前くらいまでのお子様には絵本的な感覚で楽しめるのかなぁ?と思います。
が、なぜか劇中使われてる曲が80年代ロックでそこだけオッサン向けな感じでチグハグな感じもします。

3D吹き替えで観たのですが、3Dは若干、奥行きがあるくらいなので2Dで十分だと思います。主役のレッドの声は坂上忍さんですが、声優の人がやった方がよかった気がします。

あんまり入ってなさそうなので3週~4週目くらいで打ち切られそうな気がします。

鑑賞データ

新宿ピカデリー SMTメンバーズ 次回割引鑑賞クーポン 1200円+3D料金400円
2016年 112作品目 累計127400円 1作品単価1138円

コメント