2019-01-12

映画感想

億男 評価と感想/メロスとかけて芝浜と解くがその心は?

あまり面白くなく ☆3点 東宝のプロデューサー川村元気による『世界から猫が消えたなら』に続く自身の小説の二作目で、2015年の本屋大賞10位に入賞した同名小説を映画化。 借金を抱え家族バラバラになった主人公が宝くじ3億円の当選に翻弄され...
広告