ペット 評価と感想/ペット飼ってる人にはそれほどでも

ペット 評価と感想
広告

悪くはないが それほどでも ☆3点

予告編

映画『ペット』本予告

映画データ

ペット (2016) - シネマトゥデイ
世界中でヒットを記録した『ミニオンズ』のイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・ピクチャーズが作り上げた、ペットたちの知られざる世界に迫るアニメ。
ペット|映画情報のぴあ映画生活
『ペット』は2016年の映画。『ペット』に対するみんなの評価やクチコミ情報、映画館の上映スケジュール、フォトギャラリーや動画クリップなどを紹介しています。

あらすじ

ニューヨーク。神経質で頼りないテリア混ざりの雑種犬マックスは、大好きな飼い主ケイティと何不自由ない生活を送っていた。ケイティが家を出ると、同じアパートに住む他のペットたちがマックスの部屋にやって来て、飼い主の恥ずかしい話を披露し合ったり、一緒に『アニマル・プラネット』を観たり、カワイイ表情の練習をしたりして一日を過ごしている。そんなある日、ケイティが毛むくじゃらの大型犬デュークを保護して連れて帰って来る。その日からマックスの完璧な生活は一変。デュークとスペースを共有するだけでなく、ケイティの愛情も彼とシェアすることになったのだ。お互いに自分が優位に立とうと奮闘する中、ある事件をきっかけにマックスとデュークは都会という荒野で迷子になってしまう。やがて2匹は、見た目は可愛いがクレイジーなウサギのスノーボールに遭遇。スノーボールは飼い主に捨てられた動物軍団を結成、人間に対する復讐を企んでいた……。

MovieWalkerより引用)

ネタバレ感想

日本語吹き替え版で観ました。

ここ最近のディズニー『ズートピア』と『ファインディング・ドリー』を見てしまうと、正直、見劣りしてしまいますが、可もなく不可もなくといったところで楽しく見れました。

雰囲気は去年公開された園子温監督の『ラブ&ピース』に似てたかな。

あと、『トイ・ストーリー』とか。

トイ・ストーリー (字幕版)
ティム・アレン
¥ 400(2019/03/04 17:55時点)

最近のディズニーCGアニメは大人向けな気もするので、こちらは小学生以下の正しく子供向けなCGアニメな気がします。

しかしドリーも本作も動物が車を運転するシーンが見事に被ってましたね。

鑑賞データ

TOHOシネマズ新宿 TOHOシネマズデイ鑑賞 1100円
2016年 95作品目 累計106600円 1作品単価1122円

コメント