ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 評価と感想/とにかく最高!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
広告

泣いちゃいました  ☆5点

予告編

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』予告編

映画データ
https://www.cinematoday.jp/movie/T0016288
http://cinema.pia.co.jp/title/161217/
映画館の予告で観たとき、タヌキというかアライグマというか、が可愛いなーと思い、映画の日ということもあって鑑賞です。

結果的には大正解でとても面白くて感動しちゃいました。

マーベルヒーロー物ってあまり観ないので詳しくないんですが、そういうの観ていなくても楽しめますし、知っていれば更に深く楽しめると思います。

個人的にツボだったのは劇中に70年代、80年代のアメリカンポップスが使われていて、これが懐かしい感じでよかったです。

映画はやっぱりロケット(アライグマ)とグルート(木)の関係にグッときて、最後泣いちゃいました。
グルートは「アイアム、グルート」しか言わないんですがロケットだけはちゃんと言葉分かってて、二人の関係がいいんですよねー。
あの二人の出会いとかの前日談やらないかな~。

他のレビューでも見ましたが、ワンピースというか、少年ジャンプ的だな、と思いました。
愛と冒険と勇気、三拍子そろってますし、壮大な世界観はワクワクします。

本国アメリカでは批評家受けもよく、今年一番の興収のわりには、日本ではいまいちヒットしてない気がしますが、これはかなり面白いのでおすすめです!
続編も既に決まっているようなので、今から楽しみです!

 

TOHOシネマズ六本木 ファーストデイ 1100円

続編の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』の感想はこちら


 

コメント