『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』評価と感想/とにかく最高!

スポンサーリンク
広告(大)

泣いちゃいました  ☆5点

予告編はこんな感じです


映画データはこちらからどうぞ
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の作品情報:犯罪歴のあるメンバーによって構成された、マーベルコミックス発の異色のヒーロー集団を映画化したSFアクション。無限の力を持つパワーストーンを盗んだ主人公が、刑務所で出会った凶悪犯らと共に宇宙滅亡を阻止するための戦いに挑む。
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は2014年の映画。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に対するみんなの評価やクチコミ情報、映画館の上映スケジュール、フォトギャラリーや動画クリップなどを紹介しています。
映画館の予告で観たとき、タヌキというかアライグマというか、が可愛いなーと思い、映画の日ということもあって鑑賞です。

結果的には大正解でとても面白くて感動しちゃいました。

マーベルヒーロー物ってあまり観ないので詳しくないんですが、そういうの観ていなくても楽しめますし、知っていれば更に深く楽しめると思います。

個人的にツボだったのは劇中に70年代、80年代のアメリカンポップスが使われていて、これが懐かしい感じでよかったです。

映画はやっぱりロケット(アライグマ)とグルート(木)の関係にグッときて、最後泣いちゃいました。
グルートは「アイアム、グルート」しか言わないんですがロケットだけはちゃんと言葉分かってて、二人の関係がいいんですよねー。
あの二人の出会いとかの前日談やらないかな~。

他のレビューでも見ましたが、ワンピースというか、少年ジャンプ的だな、と思いました。
愛と冒険と勇気、三拍子そろってますし、壮大な世界観はワクワクします。

本国アメリカでは批評家受けもよく、今年一番の興収のわりには、日本ではいまいちヒットしてない気がしますが、これはかなり面白いのでおすすめです!
続編も既に決まっているようなので、今から楽しみです!

TOHOシネマズ六本木 ファーストデイ 1100円

続編の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』の感想はこちら

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』評価と感想/最高オブ最高
ジェームズ・ガン監督ありがとう! ☆5点 予告編はこんな感じです映画データはこちらからどうぞ前作『ガーディアンズ・...

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

フォローする