アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン  評価と感想/何か難しかったです

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン  評価と感想
広告

おいてけぼり感がすごい  ☆3点

予告編

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』予告編

映画データ

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (2015) - シネマトゥデイ
ロバート・ダウニー・Jr演じるアイアンマンをはじめキャプテン・アメリカやハルクなど、マーベルコミックスのヒーローが一堂に会するアクション巨編の第2弾。
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン|映画情報のぴあ映画生活
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』は2015年の映画。『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に対するみんなの評価やクチコミ情報、映画館の上映スケジュール、フォトギャラリーや動画クリップなどを紹介しています。

あらすじ

悪の秘密組織ヒドラ党の基地を壊滅させるために、アベンジャーズが集結していた。
作戦は成功するが、謎の超能⼒を持つ双⼦には逃げられてしまう。
その時、双⼦の1⼈スカーレット・ウィッチの精神攻撃でアベンジャーズ壊滅の悪夢を観たトニーは、ヒドラから取り戻したロキの杖のパワーを分析して⼈⼯知能による完璧な平和維持システム<ウルトロン計画>を開発、密かに推進する。
しかし、トニーの想像を超えて⼈⼯知能=ウルトロンが暴⾛を開始。
進化と増殖を続けるウルトロンが選択した“究極の平和”とは、地球を脅かす唯⼀の存在=⼈類を抹消することだった…。
世界中の都市を襲う⼈類滅亡の脅威に、最強チーム“アベンジャーズ”が再び結集。
絶体絶命の彼らに残された最後の武器は、「愛する⼈を守りたい」という熱い思いだった…。

公式サイトより引用)

ネタバレ感想

いわゆるマーベルヒーロー物はほとんど見たことないのですが、それでも前作『アベンジャーズ』はオールスター大集合でみんなが集まるまでのワクワク感とソーとロキ(兄弟、天使と堕天使)の分かり易い対立軸で物語にすんなり入りこめて楽しかったのですが…。

アベンジャーズ (字幕版)
ロバート・ダウニー・Jr.
¥ 199(2018/11/08 00:03時点)

本作は冒頭からもう戦闘シーンが始まっていて、その映像を見たときに3D以上で見ればよかったと思いましたし(2D字幕で鑑賞)、ヒドラがどうとかこうとかで、初っ端から話についていけませんでした。

やはり、関連作品を観てる方が楽しめるのでしょうね。

そうなるとストーリーについていけないのでアクションシーンを楽しみにしたんですが、中盤の展開(ホークアイの家に戻る所)とか少しだるくて眠たくなってしまいました。

また、なぜか狭い建物内での戦闘が多くて、「窮屈な所でやってるなぁ」という印象ばかりが目立ってしまいました。

後半(といっても最終決戦ですね)地面が持ち上がって、シールドやフューリーが出てきて、やっと面白くなってきましたが、それまでが如何せん長かったです。

エンドロール最後、また続きあるっぽい(ウィキ見たら決定してるようですが)ですが、早めにやってくれないと、内容忘れちゃうなぁと思いました。

鑑賞データ

ヒューマントラストシネマ渋谷 TCGメンバーズ ハッピーチューズデー 1000円

コメント