2018-07-7

映画感想

パンク侍、斬られて候 評価と感想/スベリにスベリ倒した131分

dTVによる完全なる失敗作 ☆2点 芥川賞作家・町田康が2004年に発表した同名の異色時代劇小説を、脚本・宮藤官九郎、監督・石井岳龍で映画化。 主演は綾野剛、共演に北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、永瀬正敏、國村隼、豊川悦司