2018-05-5

映画感想

サバービコン 仮面を被った街 評価と感想/悪花は良花を駆逐する

ローズという良花を失ったあと ☆3.5点 コーエン兄弟が1980年代には完成させていたオリジナル脚本をジョージ・クルーニー監督で映画化。 1950年代の理想の街を舞台にしたサスペンスコメディで、主演にマット・デイモンとジュリアン・ムーア