悪魔の起源 -ジン- 評価と感想/アラブ首長国連邦産ホラー

スポンサーリンク
広告(大)

意外と怖かった  ☆4点

このページの目次

予告編

映画データ

(シネマトゥデイ)

映画『悪魔の起源 -ジン-』の作品情報:『悪魔のいけにえ』シリーズや『ポルターガイスト』などのトビー・フーパー監督が、アラブ首長国連邦で撮り上げたホラー。ある高級マンションに移り住んだ夫婦が、それを機に人知を超えた怪現象の数々に襲われる姿を追い掛けていく。
(ぴあ映画生活)
『悪魔の起源 −ジン−』は2013年の映画。『悪魔の起源 −ジン−』に対するみんなの評価やクチコミ情報、映画館の上映スケジュール、フォトギャラリーや動画クリップなどを紹介しています。
低評価のレビュー読んで心配して観たんですけど、意外と怖くて緊張感を持って最後まで観れました。

『悪魔のいけにえ』のトビー・フーパー監督がUAE資本で撮った映画なんですけど、やっぱりアラブ諸国なので、色々と表現に制約があるなかで撮ったらしく、悪魔のいけにえのような直接的な描写はなかったんですけど、その分、色々と工夫して撮っててアメリカのホラーとはまた毛色が違う感じでよかったです。

観ててぱっと思いついた過去のホラー・スリラー映画は『ローズマリーの赤ちゃん』『オーメン』『鳥』『エンゼルハート』『リング』なんかで、まあ他にもいっぱいあると思いますが、そういうのを思い浮かべて観るのも楽しいかと思います。

なんか黒沢清監督が絶賛してたというのを見たんですけど、そういえば黒沢清監督作品っぽいなぁと思いました。

あと、女優さん二人が綺麗で見とれてしまいました。

ヒューマントラストシネマ渋谷 TCGメンバーズ ハッピーフライデー 1000円

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツ