2019-03-15

映画感想

人魚の眠る家 評価と感想/感動、ホラー、通り越してギャグだったw

違う意味で面白かった ☆3.5点 2015年に幻冬舎から出版された東野圭吾作家デビュー30周年記念小説の映画化。 プール事故で脳死判定をされた愛娘の死を受け入れられない母親が最新の技術を使って自宅治療を選択したことから起こる顛末を描いた...